ハーブティーのもっと効果的な飲み方

ハーブティーは、一度の何杯も飲むより、毎食後一杯ずつ飲むほうが良いと言われています。ハーブの効果を高めるのなら、食後に普通のお茶を飲む感覚で取り入れてみると良いでしょう。
さらに効果的にというのなら、早朝空腹時、夜就寝前の2回飲むのが良いそうです。

また慌てて飲むのではなくゆったりと飲むほうが良いと言われるのは、精神的な安定ということもありますが、口のなかの粘膜からの吸収がよくなるからだとも考えられます。粘膜にはたくさんの毛細血管がありますので、ゆったりと飲むことで成分が血液にのり全身へひろがるということも期待できます。