ハーブティーの飲み方

ハーブティーも普通のお茶と同じでゆったりとした気分で楽しみたいものです。またハーブの効果を期待するなら、長く習慣的に使用することが前提となります。

またハーブは植物だからどれも安全と考えるのは間違いで、中には毒性のあるものもあります。また毒性が特になくても、身体の状態にあったハーブを使わないとかえってマイナスに作用してしまうこともあります。ですからハーブを選ぶ上で、自分で正しい知識を持つようにするか、ハーブのことを詳しく知っている方の相談しながら選ぶ必要があります(よく名前が知られているハーブや食用ハーブなどはもちろん安全です)。

また持病のある方がハーブを使う場合も、上記のことを注意してください。なおハーブショップによっては妊娠中の方におすすめできるマタニティブレンドなどが販売されていて、ハーブ全体としては妊娠中でも安心して飲めるものが多いです。